所属選手一覧

橋本 大地【第16代BJW認定ストロングヘビー級王者】

誕生日 1992年4月13日
身長・体重 180cm / 97kg
デビュー 2011年3月6日
両国国技館大会 vs 蝶野正洋
得意技 ライジングDDT
シャイニング・ウィザード
三角絞め
刈龍怒(合体技)
テーマ曲 爆勝宣言
SNS

トーナメント&リーグ戦
最侠タッグリーグ2017
結果 優勝
パートナー 神谷英慶

 

解説


故・橋本真也さんの長男としてZERO1でデビュー。その後、IGFを経て’16年1月から大日本所属になった。
入団後は「ZERO1は“大学”、IGFは“留学”、大日本で俺はやっと“就職”した」と自らの人生を冷静に見つめ、大物との対戦が相次いでいた頃も、両国でのデビュー戦も「エスカレーターでもなく、エレベーターだったんですよ」と一気に高みの風景まで上がったことを表現。
ゆえに「やっといま、階段で上がれる。一段ずつ上がっていければいい」と地道に上昇していくことを目標に掲げたが、どんどん実力、肉体ともに上昇。
’17年に神谷英慶との大神で最侠タッグリーグ戦を初制覇、12月の横浜文体では鈴木秀樹を撃破し、初のベルトとなるBJW認定世界ストロングヘビー級王座を獲得。
’18年は一騎当千でのベルト陥落後はおとなしかった印象だが、’19年は全日本「チャンピオン・カーニバル」に参戦し熱闘。
体重もついに100キロに到達し、ますますヘビー級としての飛躍に期待。