参戦選手

阿部史典【第58代BJW認定タッグ王者】

誕生日 1995年1月4日
血液型 A型
身長・体重 172cm / 80kg
出身地 東京都世田谷区
デビュー 2015年5月17日
愛知県名古屋国際会議場 vs 入江茂弘
得意技 回転浄土宗
お卍固め
SNS

解説


スポルティーバを拠点にさまざまな団体に参戦。’16年11月、全日本の「Jr.TAG BATTLE OF GLORY」に岩本煌史とのコンビで出場すると、独特のファイトスタイルで一気に脚光を浴びた。
レスラーの一方で僧侶の顔も持つ変わり種で、いまはなき格闘探偵団バトラーツを崇拝。現在の一般人・澤宗紀さんからお卍固めも直伝されている。
’18年からBASARA所属となり、大日本には1月の若手主体興行「問ワズ語リ」における野村卓矢との一騎打ちをきっかけに、ストロングJ戦線に本格参入。
忍のBJW認定ジュニアにも挑戦した。激烈なるファイトを継続し、野村とのアストロノーツも始動。
2020年8月、念願のBJW認定タッグベルトを戴冠。大日本プロレスを代表するタッグチームとなる。
2021年9月には中之上靖文が持つストロングヘビーのベルトにも初挑戦。
階級を問わない戦いで全世界から引っ張りだこの人気者。