参戦選手

TAJRI

誕生日 1970年9月29日
身長・体重 172cm / 85kg
出身地 熊本県玉名市
デビュー 1994年9月19日
vs岡野隆史
得意技 バズソーキック
グリーンミスト
タランチュラ
SNS

ニックネームは“ジャパニーズ・バズソー”。IWA JAPANでデビューし、1996~1998年に大日本所属。
97年には新日本との対抗戦となった1・4東京ドームで大谷晋二郎と激闘を繰り広げ、名を上げる。
“初代”のBJW認定ジュニアも巻いたが、それを置き去りにし、主戦場を海外に。EMLL、ECWと渡り、世界最大の団体・WWEでも活躍。
“世界のTAJIRI”を確固たるものとする。日本に帰国後はハッスルを主戦場にしていたが、2010年からはSMASH、WNCと自ら団体を立ち上げ、BJW認定デスマッチヘビー王者になった高橋匡哉や黒潮“イケメン”二郎といった、現在のプロレス界で活躍している多くの弟子を生み出す。
大日本には退団後もスポットで参戦する機会はあったが、’19年4・11札幌で突じょ乱入。
一気に5・5横浜文体で橋本和樹を倒し、現代のBJW認定ジュニアヘビーを獲得し、ストロングJの“神”となることを宣言。
その後、青木優也にベルトを明け渡したが11.4両国大会で吉野達彦、関札皓太との4WAYマッチでの奪還を目論む。