参戦選手

佐藤耕平【第49代BJW認定タッグ王者】

誕生日 1977年09月21日
身長・体重 193cm/120kg
出身地 東京都江東区
デビュー 2001年6月14日
得意技 ジャーマンスープレックスホールド
SNS

シングル王座
BJW認定世界ストロングヘビー級王座
歴代 第15代
対戦相手 岡林裕二

 

解説


ZERO1の鬼武者。エルボー、キックなど打撃の強さは現在のプロレス界でも随一で確かなグラウンドテクニックも持つ。
ZERO1ではシングルリーグ戦「火祭り」を04年、15年と2回制覇。大日本プロレスにレギュラー参戦を始めてからは、
石川修司とのツインタワーズを結成しBJW認定タッグ王座も獲得して大暴れ。
ライバル関係にある関本大介とは若手時代から切磋琢磨してきた中で17年の最侠タッグリーグではコンビで出陣した。
大神を筆頭とする若手の壁としても君臨し、後楽園などを中心に壮絶な”潰し”を展開。
大日本プロレスの若手も底上げされている。
19年に再び大日本プロレスに定期参戦が始まり、8.25名古屋国際会議場大会にて岡林裕二を撃破。
BJW認定世界ストロングヘビーを初戴冠した。