2021.11.29

【関本大介がゼウス役で出演!】
11/27(土)〜12/5(日)こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロ提携公演「終末のワルキューレ」~The STAGE of Ragnarok~ 関本大介出演情報

拡大表示

「終末のワルキューレ」~The STAGE of Ragnarok~に関本大介の出演が決定!
 
今、700万年続く人類の歴史が、幕を閉じようとしている…!
作画:アジチカ 原作:梅村真也 構成:フクイタクミにより『月刊コミックゼノン』で連載中
累計発行部数900万部突破の大人気マンガ『終末のワルキューレ』がついに舞台化決定!!
全世界の神々により開催される「人類存亡会議」でついに人類の「終末」に判決が下される直前、
半神半人の戦乙女<ワルキューレ>の一人、ブリュンヒルデが異議を唱える。
 
「ただ滅ぼすのでは芸がない。人類を試してみては?」
 
彼女が提案したのは、神 vs 人類最終闘争、通称「ラグナロク」
果たして人類は神を超え、終末を阻止できるのか?
人類の存亡をかけた、全世界の神代表 vs 人類代表の一対一<タイマン>の真剣勝負<ガチンコ>バトル、リアルに開幕!
 
関本大介 コメント


まず始めに「終末のワルキューレ」という名作に関わらせて頂く事に感謝致します。
神vs人類という壮大なテーマに少し怯んでおりますがゼウスという役を頂いた事に武者振るいしております。
甥が大ファンの為、舞台に出演する事を伝えると大興奮でした。
自分の持てる力を全て注ぎ込むと共に誠心誠意ゼウスという役を務め上げたいと思っております。
よろしくお願い致します。

 

公演詳細


一般販売 2021年10月24日(日)10:00~
原作URL 「終末のワルキューレ」 作画:アジチカ 原作:梅村真也 構成:フクイタクミ
(「月刊コミックゼノン」連載/コアミックス)
注意事項 お1人様各公演1回づつ、各公演最大4枚まで申し込み可能とです。
複数公演当選する場合がございますので、必ずお支払頂ける公演をお申し込み下さい。
脚本 Spacenoid Writers' Room(月森葵/野ノ栖千晶/会沢青/伊藤栄之進)
演出 加古臨王
出演 ブリュンヒルデ:飯窪春菜
ゲル:田上真里奈 
呂布奉先:郷本直也 アダム:大平峻也 佐々木小次郎:中河内雅貴
トール:山口智也 ゼウス:加藤啓/関本大介(大日本プロレス)/鯨井謙太郒
ポセイドン:相馬圭祐
ほか
公式HP https://officeendless.com/sp/ragnarok_stage
公式Twitter @ragnarok_stage
お問い合わせ 公演事務局:https://supportform.jp/event (平日10:00~17:00)
※お問い合わせは24時間承っておりますがご対応は営業時間内とさせていただきます。
なお、内容によってはご回答までに少々お時間をいただく場合もございますので予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

©「終末のワルキューレ」~The STAGE of Ragnarok~製作委員会