2020.03.10

一騎当千開幕3/3後楽園詳報、3/16横浜文体直前特集で松永光弘さんインタビューほか盛り沢山!
週刊プロレス「NO.2057号」情報

拡大表示

週刊プロレス今週号では、史上最大20選手出場の「一騎当千」が開幕した3/3後楽園をリポート!
また、直前に迫った3/16横浜文体展望特集ではプロデュース試合を組んだデスマッチレジェンド“ミスターデンジャー”こと松永光弘さんをインタビュー

さらに伊東竜二とのBJW認定デスマッチヘビー25周年決戦に向けアブドーラ・小林を直撃したほか、登坂栄児社長が“大日本を続ける理由”の一端を語ったコラムもあり。

ほか湯沢直哉編集長の「巻頭言」も大日本をテーマに登坂社長、関本大介の話をもとに「大日本プロレスが大会を開催し続ける理由」が明かされています。

また、編集部発EYEコラムは松永さんの“ある発言”にスポットを当て、石川勇希への期待が綴られているほか、連載“フリートーク”は橋本大地編の第2回が掲載されています。
2WAとの合同興行3/5新木場リポートもあり。

また中カラーのホワイトデー企画「白の告白2020」には佐藤孝亮が登場しています。

全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店で3月11日(水)発売!
※地域によって発売日は異なります。

確実に購入したい方は、ベースボール・マガジン社受注センターまで (TEL:025-780-1231、FAX:025-780-1232)

 

書籍情報


書籍名 週刊プロレス【NO.2056】
金額 550円