2020.04.26

【4/26更新:一騎当千2020は橋本大地が優勝!】
「一騎当千2020~strong climb〜」情報

拡大表示


 

 

大会概要


概要 全20名が4ブロックに分かれ総当たりリーグ戦を行い、公式戦は各選手4試合
全て30分1本勝負で行い、勝ち2点、引き分け1点、負け0点の得点方式で、優勝を争います。

リーグ戦を勝ち抜いた各ブロックの得点1位の選手「計4名」が4月26日(日)ファイティングTVサムライ BJW TVマッチへ進出し、勝ち上がった2名で決勝戦を行います。

※なお、同点で並んだ選手は、直接対決の勝敗で順位を決定といたします。

 


 


「一騎当千~strong climb」
Aブロック


大日本プロレス 橋本大地<3度目>
大日本プロレス 河上隆一<4度目>
大日本プロレス 兵頭 彰<初出場>
OWE/#STRONGHEARTS T-Hawk<初出場>
プロレスリング・ノア 稲村愛輝<初出場>

 


「一騎当千~strong climb」
Bブロック


大日本プロレス 関本大介<5度目>
大日本プロレス 橋本和樹<4度目>
プロレスリングZERO1 佐藤耕平<2度目>
2AW 滝澤大志<初出場>
プロレスリングBASARA 木髙イサミ<初出場>

 


「一騎当千~strong climb」
Cブロック


大日本プロレス 岡林裕二<3度目>
大日本プロレス 浜 亮太<3度目>
大日本プロレス 神谷英慶<4度目>
プロレスリングZERO1 火野裕士<初出場>
フリー クワイエット・ストーム<初出場>

 


「一騎当千~strong climb」
Dブロック


大日本プロレス 野村卓矢<2度目>
大日本プロレス 中之上靖文<2度目>
大日本プロレス 菊田一美<2度目>
大日本プロレス 青木優也<2度目>
全日本プロレス ジェイク・リー<初出場>