BJW OFFICIAL WEB SITE

※関本大介選手の自伝本・先行発売&記念イベント開催!
7/28(金)自伝本「劣等感」新宿・出版記念イベント情報

2017-07-19


鋼のような肉体と人並み外れたパワー、
そして誰と戦っても必ず会場を沸かせる天性のセンス……
現在のプロレスシーンを語る上で、欠かすことのできない
トップレスラーの一人・関本大介。
そんな彼を突き動かしているものは、他でもない、
「自分は人よりも劣っている」という強烈な劣等感だった。
絶対君主の父、
明徳義塾での“懲役”生活、
自身のふがいない試合への憤り、
団体の存続危機、
そして「大日本プロレスを世界一の団体にするという想い」

−−デビュー18年目にして初めて明かされる“肉体凶器”の真実。

「自分のことを練習熱心だと言う人がいます。
だけどせめて、練習くらいは人並み以上にやらないと、
人並みにさえなれません。
自分は劣等感の強い人間です」(本人より)
タイトル劣等感
定価1,500円(税込)
出版社ワニブックス
ページ数248P(巻頭カラー8P含む)
発売日7月24日(月)

これに伴い、出版記念イベントを開催いたします。
先行発売
開催日2017年7月17日(月祝)
場所両国国技館大会 会場内売店にて
時間FC優先入場時刻よりなくなり次第終了
限定数のみ発売となります
出版記念イベント
開催日7月28日(金)
場所新宿サブナード 福家書店
時間19:30-21:30(予定)
イベント内容握手&2ショット撮影会
詳しくは
ワニブックス公式
福家書店・新宿サブナード店公式
amazon
をご確認ください。