• ストロングBJ
  • 佐々木 義人
  • ■誕生日
  • ????年0月0日
  • ■血液型
  • A
  • ■身長・体重
  • 174cm / 96kg
  • ■出身地
  • 埼玉県川口市
  • ■デビュー
  • 2000年9月7日 福井市体育館大会
    vs チョコボール向井
  • ■得意技
  • ラリアット、アルゼンチン・バックブリーカー、アルゼンチン・コースター スピアー
  • ■テーマ曲
  • FMWのテーマ
  • ■タイトル
  • ▼天下一ジュニアヘビー級王座

    ▼NWA認定UNヘビー級王座

    ▼BJW認定タッグ王座
    第23代王者(パートナー・関本大介)
    第28代王者(パートナー・石川晋也)
    第30代王者(パートナー・関本大介)

    ▼一騎当千2012優勝

    ▼BJW認定世界ストロングヘビー級王座
    初代王者(相手は、ビッグバン・ウォルター)
  • ■解説
  • 叩き上げの男である。
    FMW後期に入門し、同期のガルーダ、ソルジャーと共にに将来を嘱望されるも団体の経営が悪化し、やがてZERO-ONEへ。
    そこでもFMW時代の先輩である田中将斗に師事し、FMWのテーマを自らのエントランスミュージックとして使い続けるなど、深いこだわりを持っている。

    上背こそないが、体をブ厚くして上位陣の中でも存在感を見せつけるようになった頃、関本と出逢った。
    2人はライバルとして時には闘い、時にはコンビを組んでタッグ王座も獲得。
    とにかくその負けん気は筋金入りで、どんな相手に対しても激情をあらわにしていく。

    大日本所属となってからも、相手もエキサイトしてやり合うシーンは何度となく目撃されている。
    15周年記念大会では、関本と手を結び天龍&岡林と対戦するが、相手が巨大な存在になればなるほど義人の負けじ魂に火がつくというもの。

    解説//鈴木健